中学生のためのEスタ紹介!

主宰あいさつ

EスタとはE科スタディプロジェクト、英語表記でESTA(E-ka Study Training Assembly)の略称で学生を主体とした勉強活動の事です。Eスタを通して、普段関わることの少ない先輩や後輩とコミュニケーションをとったり、一人では解決できないような問題を共に考え解決することができます。E科では全学年一斉進級(ゼロ留年)を目指して、Eスタを企画運営し学習サポートを行っています。Eスタは、成績の振るわない学生サポートのためだけの活動ではありません。E科から選抜された「学生講師」にとっては、自ら他人に「教える」プロセスを経験することで、これまで学んだ知識の定着とより深い理解につながり、自らの成長に繋げることができます。低学年は基本的に教わることになりますが、この学びの中から自分の勉強スタイルを確立し、将来は学生講師として教える側にまわることで、Eスタを継承することとなります。